風俗の質が良すぎて簡単なスキンシップで満足したときの体験談です。

風俗嬢のキスだけで満足

豊富なプレイ内容だった風俗嬢

俺は基本的にプライベートで仲良くする女の子とエッチなプレイができれば十分だと思っている。学生の時は常に出会いが転がっていたし、そこそこいいかなと思った女と付き合ってさえいれば好きなようにエッチなプレイを満喫することができた。でも、社会人になって20代の頃はまだ昔のつながりがあってよかったんだけど、30代になると自分の周りにエッチなプレイをやらせてくれそうな女の子がいなくなった。さすがにこの頃になると焦ったし、何とかエッチなプレイを楽しみたいなと思ってデリヘルを利用してみた。一応20代の頃にもデリヘルを数回利用したことがあるので、システムや風俗嬢とのエッチなプレイの内容はわかっているつもり。マイブームはぽっちゃり風俗嬢で、家に来た風俗嬢と一緒にシャワーを浴びて恋人イチャラブプレイをしてから、ベッドに行ってご奉仕プレイをやってもらった。普通にこのまま気持ちよくしてもらえるかなと思っていると、いきなり言葉攻めを含めた小悪魔プレイを始めたり、色々楽しませてくれる女の子だった。

デリヘルは若いときから利用しよう

若い頃にプライベートが恵まれているとデリヘルを使う年齢が遅くなるという。若い頃からデリヘルを使って風俗嬢とする気持ちのいいエッチなプレイに慣れていれば、長い人生を楽しく生きていくために絶対に有利。プライベートでエッチなプレイを楽しめるのなんてはっきり言って若いときだけで、ある程度年齢が重なってくると独身や既婚と言ったステータスがいろいろと邪魔になってくるし、また年収も女性が男性を選ぶポイントになるのでいろいろ気を付けなきゃいけなくなる。いろいろなしがらみがある中でエッチなプレイを楽しもうと思っても難しい話で、出来ることなら早い段階でデリヘルの楽しみ方を覚えておくのが一番いい。自分の場合、非モテ系だったので若いときから風俗嬢にお世話になっていた。今までにたくさんの風俗嬢とエッチなプレイをしてきたし、本当に多くの女の子のテクで何度もドピュッと発射していた。肉棒が全く反応しなくなるまでは今後もお世話になるつもりなので、しっかり稼いでいきたい。